筋トレ

コンビニの筋トレメシ

筋トレして、栄養素を管理して自炊するのはなかなかハードルが高いですよね。私は自炊が苦手ですので、前回に引き続き、自炊以外の筋トレメシを紹介したいと思います。

最近のコンビニやファミレスは以前と比べて健康志向な物も増え、様々な人の生活スタイルに合わせた選択肢が増えてきたなぁと感じてます。コンビニではプロテインを含有しているものが昨今かなりの種類があるのが良い例だと思います。ホットスナックも選ぶものによっては、かなり優秀なものがあります。

それでは、さっそくコンビニでのおすすめ筋トレメシをサラダチキン以外で紹介していきます。

セブンイレブン

まずは、おにぎりです。私はおにぎりを選ぶ際はほとんど、紅しゃけおにぎりを選びます。紅しゃけおにぎりの栄養素は、総カロリー175kcal、たんぱく質は4.6g、脂質は1.1g、炭水化物は36.7gです。脂質も少なくタンパク質も多いですので、優秀ですね。炭水化物は筋トレのエネルギーになるのでよほどの減量期以外はあまりカットする事はありません。

続いてはホットスナックコーナーでは焼き鳥です。焼き鳥では何を選んでもいいかと思いますが、もも塩を選んでいます。カロリーは69kcal、タンパク質10.4g、脂質3.0gです。焼き鳥に関しては、皮以外なら何を選んでも問題ないかなと思います。

たまには、揚げ物も食べたいと思った時は、スティックチキン(むね)を選びます。カロリー108kcal、タンパク質10.9g、脂質5.4gです。もしくは、ささみ揚げ(カロリー140kcal、タンパク質10.2g、脂質5.6g)

仮に紅しゃけ、焼き鳥もも塩、スティックチキン、ささみ揚げを選んだ時の合計が492kcal、タンパク質31.5g、脂質15.1gです。ホットスナックコーナーは避けてる人も多いかと思いますが、鶏肉をメインにすると揚げ物を選択したとしても優秀な栄養バランスになります。

あとすすめしたいのがポン酢で食べる!ぶたもやし。カロリーが147kcal、タンパク質11.6g、脂質が9.1gです。

ローソン

ローソンも焼き鳥系がおすすめですが、先ほどセブンイレブンで紹介したので、割愛します。

ナチュラルローソンには、プロテインフェアと題して話題になったりしてますので筋トレ民はナチュラルローソンがおすすめです。

おすすめは、こちら https://natural.lawson.co.jp/recommend/commodity/detail/1370425_4527.html

ボイルドエッグです。2個入りと4個入りがあり、たまご1個あたり5gのタンパク質が補給できます。

こちらのボニートバーもおすすめです。

https://natural.lawson.co.jp/recommend/commodity/detail/1369314_4527.html

国産のソウダカツオを茹で上げたものに、味付けをしており、味も塩レモン、にんにく、ピリ辛、ゆず、しょうゆとあります。栄養素は、48kcal、タンパク質9g、脂質1gです。

間食やプロテイン補給に良いですね。

ナチュラルローソン以外では、パックに入っているやきとん(総カロリー189kcal、タンパク質16.7g、脂質10.7g)や炭火焼チキンステーキ(総カロリー158kcal、タンパク質18.8g、脂質9.0g)

ファミマ

ファミマに関しては、生活圏にあまりないので使用する頻度は少ないですが、お母さん食堂シリーズを購入することが多いです。

タンスティック(カロリー89kcal、タンパク質8.4g、脂質5.8g)や宮崎風炭火焼鳥(カロリー110kcal、12.9g、脂質6.4g)

うま塩チキン(総カロリー163kcal、タンパク質16.7g、脂質7.7g)海鮮スティック(カロリー69kcal、タンパク質8.0g 、脂質0.8g)

などがいいんではないでしょうか?

まとめ

弁当コーナーで購入する事は少ないですが、コンビニにも色々な選択肢があり、うまく取り入れ、組み合わせる事ができれば自分が求める栄養バランスの食事が取れるのではないでしょうか?

食事に関しても自分の出来る範囲で楽しんで、モチベーションを上げることができればいいですね。