筋トレ

筋トレを継続するには

30代中盤に差し掛かって、いい感じにオヤジになり1年前に太り始め、これはマズイと思い筋トレを開始しました。

まさか、自分が約1年ここまで筋トレが続くと思いませんでした。はじめは少し体重が減ればいいかな?なんて考えてジムに行き始めました。

みなさんは、筋トレを開始して挫折した経験はありますか?私は、20代のころに挫折した経験があります。

今回は筋トレを挫折した経験があるのに、筋トレを続けられ趣味に出来るコツを初心者目線で提案できればと思っています。

ぶっちゃけ筋トレはキツイです。

自分自身も1年続けて、筋トレが楽しくなってもキツイと思う時は沢山あります。

ですので、筋トレは最初が一番きつくてハードルが高いと個人的には思ってます。最初の1~2か月をクリアすることで、継続する可能性がグンと上がります。

全く運動経験がない方がいきなりジムに行って、触った事もないマシンを闇雲に使用してただ回数をこなせば筋肉がつくと思ってると挫折すると思います。

まずは習慣化してから。

さらに、筋トレのメニューが自己流であれば、疑心暗鬼になって続ける事ができないと思います。

そして、筋トレ初心者がいきなりジムに行って、フリーウェイトをするのは本当にハードルが高いと思います。大抵の人が陥りやすいトレッドミル(ランニングマシン)で走り、腹筋だけ一生懸命して帰っても体形は全然変わりません。しんどい思いをして、体形が変わらないと続くわけがありません。続ける意味もないですし。私が20代のころにジムに入会しすぐに行かなくなった原因でもあります。

他のスポーツは最初がハードルが低く、レベルが上がるにつれハードルが高くなっていくイメージですが、筋トレは初めが実は一番ハードルが高いかと思います。ですが器具、トレーニングメニューに慣れ少しでも体つきが変われば継続することができ、習慣化します。

では、私がなぜ筋トレを続ける事ができたかを紹介させて頂きたいと思います。

シンプルにセミパーソナルジム通った事です。どのようなジムかというと、1時間に5名が最大人数で、トレーナーは2人ほど。生徒に合わせて毎回筋トレメニューを組んでくれます。そのメニューを1時間、1週間に2日~3日こなしただけです。

これなら知識が無くても疑心暗鬼にならず比較的盲目的に実施し、管理されているプレッシャーや期待に応えるためにも継続することができ、体形もすこしづつ変わり継続する事が可能です 。後はメニューや器具の使い方を覚えたら、一人でも継続しアレンジしたメニューもできるようになると思います。

今、思い返すとジムに行った初日がメニューも少なく、ウェイトも軽いのに一番きつく、頭もフラフラしました。これが、大手のフィットネスジムで自分だけで始めると絶対に続いていなかったなと感じます。

パーソナルトレーニングは価格が高いと敬遠される方もいますので、パーソナルトレーナーをつけれるジムに通い、定期的にメニューを見てもらうといいと思います。

多くの人の目的は、継続する事だけではなく体形を変える事だと思いますが、継続する事ができれば本当に筋トレが楽しくなります。まずは、一番ハードルが高い1~3か月をクリアしましょう。楽しく感じる事ができれば継続する事など簡単で後は積極的にメニューの研究を個人的にしたり、栄養を考えたり、結果も自然とついてくると思います。

闇雲に回数をこなしたり、重いものを扱ったりするだけでは効果はでません。回数をこなして努力をしているように感じても、疲れがたまるだけでジムは体形も変わらずただツライ事をするだけの場所になってしまわないように、正しい努力を重ねて一緒に楽しい筋トレライフを送りましょう。