オリンピック

聖火ランナー【斎藤工】のコース。福島のいつどこで見れるのか?コロナの影響や規制は?

2020年のオリンピック開幕に向けて、いよいよ3月26日から聖火リレーが開始されますね。皆さんは聖火リレーを見に行く予定はありますか?

聖火ランナーとして大人気俳優の斎藤工さんが走る予定になっています。

一体、聖火ランナーとして走る斎藤工さんは一体いつどこで見られるのか調べてみました。

聖火ランナー斎藤工はどこを走る?

聖火ランナーとして発表された斎藤工さんですが、どこを走る事になったのでしょうか?

斎藤工 プロフィール

名前:斎藤工

生年月日:1981年8月22日

出生地:東京都

事務所:ブルーベアハウス

斎藤工さんの出身地は東京です。走るのは人気俳優ですし、東京を走るのかと思いましたが、福島を走るそうです。

東日本大震災を契機に、斎藤さんが発案した移動映画館プロジェクト「シネマバード」が2015年に広野町のふたば未来学園高、16年に南相馬市の原町高で開かれた。その合間に仮設住宅を訪れ、被災者との交流を重ねてきた。「地元の人たちと一緒に開催し、共につくり上げてきた絆がある。一歩一歩確かめながら(聖火ランナーの)大役を務めたい」と力を込めた。

出典:福島民友新聞

東日本大震災の被災者と交流があり、思い入れのある場所として福島県を走る事になったそうです。

聖火ランナーとして斎藤工が走るコースや日程は?

さて、そんな斎藤工さんですが走る日程はいつでしょうか?

聖火リレーでの福島県は46都道府県のなかで一番最初。3月26日~3月28日となっております。

その中で、斎藤工さんは、3月26日の初日に走ります。

3月26日コース

  • 楢葉町・広野町 Jヴィレッジ 9番ピッチ → Jヴィレッジ駅前
  • 楢葉町 楢葉町役場 → みんなの交流館ならはCANvas
  • 広野町 福島県立ふたば未来学園中学校・高等学校 → 広野駅東口
  • いわき市 いわき陸上競技場 → いわき芸術文化交流館アリオス前
  • 川内村 双葉地方広域市町村圏組合消防本部 富岡消防署川内出張所前 → 川内村立川内中学校
  • 富岡町 富岡駅前 → 富岡町立富岡第一中学校
  • 大熊町 常磐自動車道高架下付近 → 大熊町役場本庁舎
  • 葛尾村 みどりの里ふれあい館 → 葛尾村復興交流館あぜりあ
  • 浪江町 福島ロボットテストフィールド(浪江滑走路・滑走路附属格納庫) → 福島水素エネルギー研究フィールド
  • 南相馬市 南相馬市役所 → 雲雀ヶ原(ひばりがはら)祭場地
  • セレブレーション会場:南相馬市 雲雀ヶ原(ひばりがはら)祭場地

3月26日予定の全コースは上記ですが、斎藤工さんの走る場所は南相馬市の本町二丁目交差点南とのこと。

聖火ランナーとして走る斎藤工が見れる場所

聖火ランナーとして走る斎藤工さんは3月26日の南相馬市の本町2丁目交差点南スタートです。

こちらの地図付近に行けば聖火ランナーとして走る斎藤工を見る事ができます。

聖火リレー 福島のコロナ影響や規制

3月26日に聖火ランナーとして走る斎藤工さんを応援しに行こうと思ってる方はコロナによる規制に関しても少しきになるのではないでしょうか?



現在、コロナウィルスでオリンピックが延期される報道がでております。

聖火リレーに関してもトーチではなく、車でランタンを使用して運ぶ方針が出ています。