芸能ニュース

【志村けん】菅田将暉との 「キネマの神様」辞退!代役は?中止の可能性は?

志村けんさんが先日新型コロナウィルスに感染したと報道されました。

志村んさんは、今年で70歳で山田洋二が監督を務める「キネマの神様」で初主演をされる予定でした。

現在の志村けんさんの容体は果たして大丈夫なのでしょうか?「キネマの神様」のあらすじと他に代役を立てているのか?調べました

志村けん コロナ感染 現在の容体

志村けんさん新型コロナウィルスに感染した発表は2020年3月25日に所属事務所が正式に発表しました。

3月20日に主治医の判断で都内の病院に緊急入院されたようです。

現在は、意識が混濁状態との情報もありますが、詳しい容体は分かっておりません。

ただ、集中治療室で重度の肺炎と診断されたそうです。

芸能界の大御所で交友関係も広く、多方面で人気のある志村けんさんですので、たくさんの方々から応援Tweetがさています。

高木ブーさんがインスタグラムでコメントしているようにト早く完治してドリフのメンバーでコントが出来るようになってほしいですね。

YouTuberのヒカキンさんも応援Tweetをされていますが、応援Tweetに沢山の一般の方々のリプも拝見されております。

志村けん 映画「キネマの神様」辞退

新型コロナウィルスに感染し、入院中の志村けんさんですが4月上旬から撮影予定だった山田洋二監督の映画「キネマの神様」を辞退するようです。

2月28日に行われていた映画の安全祈願にも参加しており、初の主演映画のため強い意気込みでいたそうです。

こちらの「キネマの神様」はダブル主演で、志村けんさんの役の若き日を菅田将暉さんが演じる予定でした。

Twitterでは志村けんさんと菅田将暉さんの二人が見たかったとのコメント

志村けん 「キネマの神様」代役は?

志村けんさんと菅田将暉さんのダブル主演が見たかったとの声が多数ありますが、一体志村けんさんの代役は誰なのでしょうか?

映画とギャンブルが大好きで家族にも見放されたダメ親父のゴウに“映画の神様”が奇跡をもたらすストーリーでコメディアンの志村けんさんをイメージして配役されたそうです。

ネット上でも志村けんさんの代役はそうそういないと言われております。

コメディアンをイメージして演技もできる人

志村けんさんが元気になって本来の予定通りに撮影することが一番ですが、 筆者は笑福亭鶴瓶さんあたりになるのかと思いました。

「キネマの神様」中止や延期の可能性は?

志村けんさんが辞退すると決定した今、「キネマの神様」はそもそも代役を立てて放映するのでしょうか?中止や延期の可能性はないのでしょうか?

現在の段階では今後のスケジュールの名言はされていませんでした。