ニュース

【宮崎駿似】高野隆弁護士の弁護費用や過去の担当事件や経歴は?

6月19日に引退を発表した、元NEWSの手越祐也さんが6月23日に引退会見を開きました。

そこで同席していた人物が高野隆弁護士。

本来記者会見では手越祐也さんの今後に注目さるのですが、高野隆弁護士に注目が集まりました。

高野隆弁護士の容姿にまずは注目が集まり、

高野隆弁護士の容姿がアニメ界の巨匠、宮崎駿に似ていると話題に。

そして、宮崎駿似の高野隆弁護士は過去に日産自動車のカルロス・ゴーン被告の弁護団を務めた人物だそうです。

手越祐也さんが代理人に頼んだ高野隆弁護士の弁護費用は、相当高いのではないでしょうか?

過去の担当事件や経歴から弁護費用を推察してみました。

高野隆弁護士は宮崎駿に似ている?

先ず注目を集めたのが、高野隆弁護士が宮崎駿に似ているという事。

画像で見比べてみましょう

上記が手越祐也さんと同席した高野隆弁護士。宮崎駿さんの画像を出す前にもすでに似ていると感じるのではないでしょうか?

上記が宮崎駿監督です。いかがですか?めちゃくちゃ似ていますね。

折角ですので、画像を並べてみましょう。

どちらが、高野隆弁護士で、どちらが宮崎駿さんか分かりますか?

正解は、右が高野隆弁護士で左が宮崎駿監督です。

会見の主役の手越祐也さんを差し置いて、話題になるのも納得するぐらい高野隆弁護士は宮崎駿監督に似ていますね。

【宮崎駿似】高野隆弁護士の弁護費用は?

宮崎駿似の高野隆弁護士ですが、日産自動車のカルロス・ゴーンの弁護団をしていたほどの大物。

手越祐也さんも芸能界では有名ですので、高野隆弁護士に代理人を依頼するとどのぐらい弁護士費用がかかっているのか気になります。

高野隆弁護士は独立をされており、高野隆法律事務所を開業されています。

高野隆法律事務所によりますと、

  1. 弁護士の稼働時間に応じた「時給制」
  2. 稼働時間に関係なく、一定額をお支払いいただく「一時金制」

    の2通りの方式を採用しているようです。

    時給制の場合ですと

     代表パートナー弁護士 ¥30,000~¥60,000/時間(消費税抜)
     その他の弁護士 ¥20,000~¥40,000/時間(消費税抜)

    上記の金額かかるようです。

    高野隆弁護士は事務所の代表で大物ですので、1時間当たりの弁護士費用は¥60,000かかるのではないでしょうか?

    一時金制の場合ですと事件の種別によって異なるようで

    刑事事件であれば

    1 着手金: 弁護活動に着手する際にいただくものです。
    2 成功報酬: 事件終了時に、達成された成果によって一定額をお支払いいただくものです。
    3 期日日当: 公判期日、公判前整理手続期日、打合せ期日など、裁判所で行われる期日に参加する日当としてお支払いいただくものです。

    ■ 着手金及び成功報酬

    依頼の目的(何を目標に弁護活動をするか)及び結果によって金額を決めます。
    標準額は以下のとおりです(消費税抜、単位:万円)。

    ■ 期日日当

    弁護士が裁判所に出頭して弁護活動を行った場合に、次の分類による日当をいただきます(消費税抜)。

    公判前整理手続期日または打合せ期日 1期日につき50,000~150,000円
    公判期日 1期日につき100,000~200,000円

     

    民事事件では

    ■着手金

    紛争の種類とその経済的価値に応じて着手金の額を決めます。

    民事着手金H*最低額は100,000円(消費税抜)

     保全申し立て手数料

    仮差押え、仮処分など、相手方からの履行を確保する手続を行う場合の手数料です。
    一律 200,000円(消費税抜)/件です。

    ■ 執行申し立て

    確定判決や公正証書などに基づく強制執行の申立て手数料です。
    一律 200,000円(消費税抜)/件です。

    ■ 成功報酬

    交渉で獲得した金額、勝訴判決で認められた金額を基準とします。
    獲得した額の10~20%(消費税抜)です。
    最低額は100,000円(消費税抜)。

     

    家事事件では

    1 着手金: 弁護活動に着手する際にいただく報酬、と

    2 成功報酬: 弁護活動の終了時にその成果に応じていただく報酬

    の2種類の報酬があります。

    民事保全や民事執行など1回の手続で終了する案件については一律の手数料をいただくだけで、他に報酬は発生しません。

    ■ 着手金

    紛争のタイプによって着手金の定め方が異なります。離婚や子供の親権など経済的に評価できない請求と一定の財産的な給付を求める請求とで異なった定め方をしています。標準額は以下のとおりです(消費税抜)。

    * いずれも最低額は100,000円です(消費税抜)。

    ■ 成功報酬

    事件が終了した際の成果に応じてお支払いいただくものです。標準額は以下のとおりです(消費税抜)。

    *いずれも最低額は100,000円(消費税抜)

    ■ 保全申し立て手数料

    仮処分、仮差押えなどの手続を行うための手数料 です。
    一律 200,000円/件(消費税抜)

    ■ 執行申し立て 手数料

    民事執行などの強制執行手続を行うための手数料です。
    一律 210,000円/件(消費税抜)

    以上の弁護士費用がかかるようです。

    手越祐也さんはジャニーズ事務所から「弁護士を付けるように求められた」とされ、高野弁護士に依頼したようですね。

    どの程度の弁護士費用が掛かっているのかは、具体的には分かりませんが上記の料金体系を参考に推測できるのではないでしょうか?

    宮崎駿似の高野隆弁護士 過去の担当事件や経歴は?

    宮崎駿に似ていると話題になっている高野隆弁護士が担当した事件は、日産自動車のカルロス・ゴーンの弁護団を務めた事件が有名です。

    高野隆弁護士は、刑事事件では三大刑事弁護人の一人として知られているほどの人物で、早稲田大学 大学院法務研究科の設立時から教鞭をとっていたほど。

    過去の担当事件は

    • 本庄保険金殺人事件
    • オ●ム●理教事件 ‐高橋克也一審
      • 会社員VX殺害事件
      • オウム被害者の会 会長VX襲撃事件
      • 公証人役場事務長逮捕監禁致死事件
      • 東京都庁小包爆弾事件
      • 地下鉄●リン事件
    • 東名高速夫婦死亡事故
    • カルロス・ゴーン

    以上の事件を担当していたようで、多くの難事件を担当していたようです。

    高野隆弁護士の評判は、弁護士としての手腕も確かで数々の難事件で実力を発揮した大物。

    手越祐也さんも今回、高野隆弁護士の実力があればジャニーズ事務所やそのほかのメディアと円満に退社することが出来るのではないでしょうか?