芸能

欅坂46改名の予想。櫻坂46の根拠。メンバー変更や新メンバー加入?

7月16日に欅坂46が5年の活動に終止符を打ち、改名する事を発表しました。

10月に予定している「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」にて、改名し新たなグループ名として再出発を図るようです。

欅坂46改名の予想はネット上でも考察がされており、櫻坂46が有力なのではないかと言われています。

櫻坂46が有力になっている理由や、改名後の今後の活動を予想しました。

改名後のメンバー変更や新メンバー加入などはあるのでしょうか?

欅坂46が改名する理由

欅坂46が改名する理由は、様々な憶測が飛んでいますが一番の理由は長らくセンターを務めた平手友梨奈の脱退が引き金だとされています。

平手友梨奈さんは秋元康さんから絶大な信頼を得て、欅坂46の世界観を作り上げ平手友梨奈さん脱退後に欅坂46のイメージや世界観を引き継ぐ事はできないと判断したのでは?と言われています。

欅坂46が改名する理由は「いじめファイブ」の存在

欅坂46のグループ内では平手友梨奈を崇拝する「いじめファイブ」と呼ばれる5名のメンバーが在籍しており、平手友梨奈以外のメンバーがセンターに抜擢するのを許さなかったとされています。

「いじめファイブ」の詳しい記事はこちら

現在も「いじめファイブ」は欅坂46に在籍されているとされ、「いじめファイブ」がいる限り固定のセンターは生まれないのではないか?といった懸念があり改名する理由の一つではないでしょうか?

欅坂46は平手友梨奈さんに限らず、卒業したメンバーが続き欅坂46からの卒業理由もこの「いじめファイブ」が原因だとされるメンバーもいるようですね。

欅坂46改名の予想は櫻坂46。根拠は?

欅坂46の改名後の予想は櫻坂46が有力候補といわれています。

櫻坂46への改名の根拠を調べてみました。

「SAKURAZKA46.COM」ドメインを取得

欅坂46の元メンバーの長濱ねるさんが、先日「セブンルール」に出演され芸能活動を際スタートしました。

その際に欅坂46の運営を行う芸能事務所Seed & Flower合同会社が事前に「nagahamaneru.jp」というドメインが取得されており芸能界復帰を予想されていました。

今回は1年前ではありますが、日向坂とほぼ同じタイミングで同じ団体によって「sakurazaka46.com」というドメインが取得されています。

あくまで「sakurazaka46.com」とういうドメインが存在しているだけで確定してるわけではありませんが、運営を行っている芸能事務所が事前にドメインを取得しているかもしれないのは根拠の一つになりそうですね。

ブログのカラーはガセ?

7月16日に欅坂46の公式ブログでブログを更新するとメンバーの周りが緑色に光っていたのがピンク色になっているからといった情報です。

ピンク色に光っていた為、櫻坂46という噂が流れていますがこれはブログの更新時間によってカラーが変わるため信憑性は低いと思われます。

0時~6時にブログを更新するとメンバーの周りがピンク色に光るようですね。

ただ、あえて一斉に0時~6時に更新し、意図的にピンク色に光らせたといった可能性もありますね。

欅坂を曲がると櫻坂?

上記の地図は六本木のけやき坂ですが、けやき坂を曲がるとさくら坂に名称が変わります。

けやき坂を分岐するとさくら坂になります。

また、平手友梨奈さんのシングルに「角を曲がる」という楽曲があります。

けやき坂の「角を曲がる」とさくら坂。といった考察もされており、欅坂46の分岐点である改名が櫻坂46なのではないでしょうか?

欅坂46と櫻坂46の画数

欅坂46と櫻坂46の画数がどちらも21画で漢字の画数が同じだとされ、「さくら坂46」や「桜坂46」ではないとされています。

櫻坂46のメンバー変更や新メンバーは誰?

欅坂46から櫻坂46への改名の予想がされていますが、欅坂46からの変更点は改名だけのでしょうか?

櫻坂46へ改名された後のメンバー変更や新メンバー加入の可能性はないのでしょうか?

欅坂46は改名だけではなく、公式サイトで活動休止とも記載されています。

欅坂46と櫻坂46を二つに分岐させ現メンバーと新メンバーをシャッフルすることで大きくリニューアルする方向になるのかもしれません。

新メンバー加入の可能性もありそうですね。