ニュース

【板チョコアイス】春夏秋冬、通年どこで買える?味や種類は?

夏にアイスも良いですが、冬にアイスを温かい部屋で食べるのも小さな幸せを感じますね。

森永製菓が25年間販売してきた「板チョコアイス」が2020年春から春夏秋冬すべての季節、通年で販売する事を発表しました。

板チョコアイス

「板チョコアイス」は、今まで秋冬限定で販売していました。過去3年間で売上が1.3倍になったほど人気の商品です。

アイス界の頂点とまで言わしめるアイス。相当人気なのが分かりますね。

「板チョコアイス」は製品の45パーセントがチョコレートで、見た目が板チョコそっくりで、程よい甘さのバニラアイスをコーティングし、板チョコに近い触感も楽しめる商品です。

板チョコアイス味や種類

大人気の「板チョコアイス」ですが、どんな味や種類があるのか調べました。

まずは王道の「板チョコアイス」

ベルギー産のチョコレートを使用しバニラアイスがチョコのおいしさを引き立てています。

・2020年1月20日に期間限定、コンビニ限定で販売されていた「板チョコアイス」ザクザクホワイト。

まろやかなホワイトチョコにクッキークランチを加え、ザクザクとした触感を楽しめるアイス。

・「板チョコアイス」ミント味

・「板チョコアイス」ティラミス味

・「板チョコアイス」Wクッキー味

・「板チョコアイス」アルフォンソマンゴー味

・「板チョコアイス」つぶつぶイチゴ味

限定でティラミスやアルフォンソマンゴー味、Wクッキーアイス、贅沢ストロベリー味などが販売されていたようです。

今回の、通年販売に復刻商品が含まれているかは分かりませんが、今後様々な季節で限定の「板チョコアイス」が食べれるようになるかもしれませんね。

板チョコアイスはどこで買える?

春夏秋冬、通年で購入できるようになる「板チョコアイス」ですが、どこに売っているのでしょうか?

板チョコアイスはセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンなど各コンビニにやスーパーで買えます。

ただ人気があるので置いていない事もあるようです。

また、今まで秋と冬にしか販売していなかった事を知らずに、春や夏に探していた人もいるようですね。

板チョコアイスのカロリー

通年販売で「板チョコアイス」が食べられますが、気になるのはカロリーですよね。

板チョコアイスの総カロリーは288kcal。内容量は70ml。

一般的なバニラアイスは100gあたり207.5Kcalですので、チョコレートでコーティングしてるだけあって少し高めです。

「板チョコアイス」の味は申し分ないけどやはりカロリーを気にしている方がいらっしゃいますね。

運動したり、頑張った時にご褒美として食べるのはいかがでしょうか?